ハレの日、アサヒ 毎日がおいしく楽しく

ハレの日、アサヒ
記事を検索する

記事を検索する

仮装やパーティーだけじゃない!新しい大人ハロウィンのすすめ

この記事のキーワード

仮装やパーティーだけじゃない!新しい大人ハロウィンのすすめ

SHARE

  • Xで共有
  • Facebookで共有
  • Pinterestで共有
  • LINEで共有
  • このページへのリンクをコピー

皆さんはハロウィンに対してどんなイメージがありますか?お酒を飲んでわいわい騒ぐイベントというイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。 イベントを楽しむのはもちろんいい事。だけど盛り上がりすぎて周りの人に迷惑をかけるのは避けたいですよね。それに、お酒を飲まないと楽しめないという間違ったイメージももったいない!ということで、今回は飲めない人も飲まない人も楽しめるハロウィンの楽しみ方を紹介します。

現役大学生の「イマドキ ハロウィン事情」とは?

▲左からスマドリアンバサダー※の成瀬さん、高柳さん、浅野さん(取材時は全員大学3年生)
※「スマドリバー渋谷」で勤務をしながら、若年層へのスマートドリンキング浸透提案を行うメンバー

ー本日はよろしくお願いします。皆さんは普段お酒を飲みますか?

(浅野)週に2~3日は飲みます。ただ家では飲まなくて、外で友人と楽しんでいます。

(成瀬)同じ感じですね。家では飲まないです。

(高柳)私はお酒が弱い方なのですが、飲むこと自体は好きです。家族に誘われて1杯程度飲んだり、2人と同じく友人と飲むことが多いです。最近は週に1回くらいですかね。

―家族や友人とのコミュニケーションツールになっているんですね。普段は「スマドリアンバサダー」としても活動されているそうですが、具体的にどんなことをされているんですか?

(浅野)適正飲酒セミナーの企画から開催、「スマドリバー渋谷」の新メニューへの提言が主な活動内容です。セミナーは自分たちで集客も行っていて、“スマートドリンキング”という考え方を広めたり、スマドリに対する認識を聞くことで今後の活動に生かすという側面もあります。

(高柳)セミナーに来ていただいた同年代の方から「お酒の飲み方や体質との関係などお酒について知らなかった情報が聞けて良かった」と言っていただけて、満足度の高いものだったのかなと嬉しくなりました。

(成瀬)新メニュー開発では自分が出したアイディアが採用されて、商品名になったりもします。

―ハロウィン限定ドリンクのネーミングにも携わったそうですが、ドリンクのおすすめポイントを教えてください。

「魔女の誕生」

(浅野)「魔女の誕生」は実は私が名付けました。最初は二層に分かれていてかわいらしい色なんですが、付属のシロップを入れると色が変わるんです。その様子から魔女が大鍋をかき混ぜているイメージが湧いてきて、「Birth of the Witch(魔女の誕生)」と名付けました。ただ見た目に反して、さっぱりした味なんですよ。

(高柳)「魔女の誕生」はソースを入れる前の状態もかわいくて、写真や動画に収めたくなっちゃいます。

ー遊び心があって試してみたくなるカクテルですね。ところで、ハロウィンに対してはどういったイメージを持っていますか?イマドキ大学生のハロウィン事情を教えてください。

(成瀬)当日集まったりというのは特にしていないですね。意識せず過ごしています。

(高柳)騒いでいる人もいるな、というのをニュースで見るくらいです。

(浅野)私も同じですね。自分は集まったり騒いだりはしないけど、そういう行動をする人たちの気持ちは知りたいとは思います。やめてほしいと言われているのに集まるのって、不思議じゃないですか。なんでだろうと思ってます。笑

(成瀬)友達から誘われたら…渋谷とかには行かないけど、別の場所でしっぽり飲むって感じだったら行きたいですね。

(浅野)特に渋谷についてはハロウィン周辺で規制が多いですけど、もっとみんながスマートにお酒を楽しめば、ここまで規制が入ることもなく楽しめたんじゃないかなと。もったいないですよね。

(高柳)私も迷惑をかけてない人が割を食う感じがちょっと嫌だなと思っていました。家飲みとか、個人個人でスマートに楽しめばいいのになって思います。

―ハロウィンも“スマート”に楽しんでもらいたいですね。今後スマドリに対して期待することはありますか?

(成瀬)「スマドリバー渋谷」が飲める人も飲めない人・飲まない人が互いに楽しめる場所として定着してほしいです。

(浅野)お酒を飲まない人に話を聞くと、飲みの場に行くこと自体は好きっていう人が結構多いんですよね。ただ飲食店によっては低アルコール飲料やノンアルコール飲料のメニューが少ないことがまだまだ多く、選択肢が少ないと感じています。アルコール分0%や0.5%のドリンクが増えれば、各々好みに合ったドリンクが見つかるのかなと思っています。

(高柳)私はビールがあまり得意ではないので、「最初の一杯はビールだよね」という文化が正直苦手なんですよね。スマドリが広がることでお酒が苦手な人もいるという意識がもっと広がるといいなと思います。

ハロウィン限定ドリンクを飲んでみた!

\ハロウィンにぴったりな限定メニューはこちら/ 

Birth of the Witch(魔女の誕生)(税込900円)

カシスとオレンジの甘酸っぱい味わいにダージリンの苦みをプラスした大人なカクテル。オレンジのきれいな色味から一転、こうもりの仕業で色が変わっていきます…! アンバサダーの皆さんが言っていた通り、さっぱりしていて飲みやすかったです。もちろん、アルコール分0%・0.5%・3%から選べるので、安心して楽しめますね。

飲めても飲めなくても、みんな飲みトモ。「スマドリバー渋谷」って?

こちらは東京・渋谷にある「スマドリバー渋谷」。一人一人が自分の体質や気分に合わせて適切なお酒やノンアルコールドリンクをスマートに選択できる「スマートドリンキング」が注目される中、飲めない人も飲める人も楽しめるバーとして2022年6月にオープンしました。

100種類以上のドリンクメニューの中から、自分にぴったりなアルコール分(0%、0.5%、3%)と味を選ぶことができます。

※注意※
10月27日(金)~10月31日(火)は臨時休業

2023年9月29日(金)には、同ビル内5Fに新しく「The 5th by SUMADORI-BAR」がオープンしました。カフェのような親しみやすさがある1,2Fとはまた違い、シックな雰囲気が楽しめます。

今年は適度に“大人ハロウィン”を楽しみましょう♪

仮装やパーティーだけじゃない!新しい大人ハロウィンのすすめ

食べる

家族みんなでハロウィンを楽しもう♪ハロウィンレシピを紹介!

SHARE

  • Xで共有
  • Facebookで共有
  • Pinterestで共有
  • LINEで共有
  • このページへのリンクをコピー

注目PICKUP

 PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP

 PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP

9月1日は防災の日! “もしも”に備えた災害対策見直しのススメ

9月1日は防災の日! “もしも”に備えた災害対策見直しのススメ

胃腸を元気に!「エビオス錠」の基礎知識

胃腸を元気に!「エビオス錠」の基礎知識

「ウィルキンソン」から始まった「炭酸」の歴史とは?

「ウィルキンソン」から始まった「炭酸」の歴史とは?

L-92乳酸菌で始めよう!「わたしにピースな免疫ケア」

L-92乳酸菌で始めよう!「わたしにピースな免疫ケア」

自然や文化との素敵な出会いを提案する「三ツ矢青空たすき」

自然や文化との素敵な出会いを提案する「三ツ矢青空たすき」

お酒の情報が含まれますので、
20歳未満の方はご利用いただけません。

お客様は
20歳以上ですか?