ハレの日、アサヒ 毎日がおいしく楽しく

ハレの日、アサヒ
記事を検索する

記事を検索する

おうちで楽しむクリスマスパーティー!さあメニューはどうする?

この記事のキーワード

おうちで楽しむクリスマスパーティー!さあメニューはどうする?

SHARE

  • Xで共有
  • Facebookで共有
  • Pinterestで共有
  • LINEで共有
  • このページへのリンクをコピー

もうすぐクリスマス。外食もいいけれど、おうちでゆっくり家族や友だちと過ごすのもいいですよね。今回はそんな「おうちパーティー派」の方に、みんなでわいわい楽しめる簡単レシピからおもてなしにぴったりの本格メニューまで、おうちパーティーを盛り上げるクリスマスメニューを料理研究家の植松良枝さんに聞きました。

プロフィール

植松 良枝

料理研究家
野菜や魚介類、果物などの食材の旬を大切に、季節感あふれる料理を提案している。自らの菜園での野菜づくりがライフワーク。アジアやヨーロッパ、日本国内などをさまざまな地を訪れ、その土地の食文化や暮らしにまつわる道具などに触れている。

植松さん流!クリスマスパーティーのメニューの決め方&映えるテーブルコーディネートは?

―家族や友だちと集まっておうちパーティーをしたいと思ったときに、メニュー決めに悩む方も多いと思うのですが、植松さんはどのようにメニューを決めているのですか?

おうちパーティーをするときには、来てくれる方をイメージして、好みや会の雰囲気に合わせたメニューを考えるようにしています。メインとスイーツは豪華にドーンと迫力のあるものを用意することが多いですね。
子どもが一緒でも子ども用の食事を別に用意するのではなく、途中から大人用に食材を追加したり辛味を加えるなど、味付けだけ変えたりして同じものを一緒に楽しむことが多いです。ホットプレートを使った料理やたこ焼きは、子どもも大人も一緒に楽しめて盛り上がりますよ!

―味付けだけアレンジしたり、一緒にホットプレートで作ったりするのはまねできそうです!クリスマスパーティーならではのポイントはありますか?

クリスマスは特に華やかにしたいですよね。赤を多めに取り入れると一気に華やかさが出ますよ。ちょうどイチゴがよく出回る時期ですし、トマトを使った煮込み料理もぴったりですね。あとはアンチョビの代わりにカラスミパウダーを使うと特別感が増します。最近は手に入りやすくなっていますよ。
盛り付けにもポイントがあって、山のように高く盛ると豪華に見えるので、例えばピンチョスならバゲットの上にたっぷりと具材を乗せてみてください。器で高低差をつけたり、スティック状のものは立てて盛り付けたりとか、緩急を出すといいですよ。煮込み料理は鍋ごと豪快にテーブルに出せば見栄えもしますし、温め直しやすく洗い物も減って一石三鳥です。

―食材選びから盛り付けまでポイントがあるんですね。テーブルセッティングのコツも教えてください。

グリーンを飾ると一気にクリスマス感が出ますよ。本格的にリースをつくって飾るのも素敵ですけど、普段使っているお皿やトレイに赤い実を飾ったり、葉っぱや枝をカトラリーレストにしたり、ローズマリーを取り皿やナプキンの上に添えたり。自由な発想で取り入れてみてください。
あとは、キャンドルやちょっとしたオーナメントを置くだけでも良いと思います。食卓で使うなら無臭のシンプルなキャンドルがおすすめです。
レースペーパーは盛り付けにも使えますし、クリスマスの華やかさを演出するのに欠かせないアイテムの一つですね。

メニューやテーブルセッティングがバッチリ決まったところで、いざパーティー中にずっとキッチンにいる…なんてことにならないように、あとはどのような準備をすればいいでしょうか?

料理を作る順番は大事なポイントですね。煮込み料理やミートソースなどあらかじめ作っておけるものは前日までに作ってしまいます。特にトマト系の煮込み料理はなじんだ方が味も落ち着いておいしくなりますよ。逆に揚げ物とかパスタとか、直前に調理した方が食感も含めておいしさが感じられるものは下準備だけ済ませておきます。
意外とサラダも事前に準備できるんですよ。野菜を切り、水気を切ってペーパーで包んで冷蔵庫に入れておいたり、ボールに切った野菜を入れておいて味付けだけ食べる直前にしたり。塩分を加えると野菜がしんなりしちゃうので、味付けのタイミングだけ気をつければ大丈夫です。
せっかく来てくれた皆さんに一番おいしい状態で料理も楽しんでもらいながら、自分もちゃんと一緒に楽しみたいですよね。

目にも楽しい、選んでおいしい一口サイズのオードブル

左から、ペパーサーモンチーズパテのピンチョス、デビルドエッグ(いくら)、ツナとカニカマのピンチョス、デビルドエッグ(セルフィーユ&イタリアンパセリ)、マグロのタルタル ピンチョス

【ピンチョスに共通するポイント】
バゲットは7㎜の厚さの薄切りにし、トースターで香ばしく焼く。
各レシピの材料は作りやすい分量として記載。

ペパーサーモンチーズパテのピンチョス

材料
・クリームチーズ 60g
・スモークサーモン 3枚
・粗挽き黒こしょう 小さじ1/2

作り方
① クリームチーズは室温にもどし、柔らかくする(急ぎの場合はレンジの弱200w程度で30~40秒ほど加熱する)。スモークサーモンは細かく刻む。

② ボールにクリームチーズとサーモン、粗挽き黒こしょうを入れて混ぜ合わせる。

③ カリッと焼いたスライスバゲットの上に適量をのせ、好みでディルの葉を適量散らす。

デビルドエッグ

材料(16個分)
・固ゆで卵 8個
・マヨネーズ 約1/2カップ
・塩少々
(お好みで練り辛子 適量)
・セルフィーユ、イタリアンパセリ 各適量
・ディル 適量
・いくらの塩漬け 適量

作り方
① ゆでたまごを縦半分に切り、黄身をボールに入れる。白身は皿との設置面が平らになるよう少し削ぎ切って座りをよくしてからトレイなどに並べる。

② 黄身の入ったボールにマヨネーズと好みで辛子を加え、ゴムベラで黄身をすりつぶしながらなめらかになるまで混ぜ合わせ、塩少々で味つけする。

③ 白身のカップに2を等分に詰め、上にいくら、あるいは刻んだフレッシュハーブをふんわりと盛る。

平らになるように白身の底面をカットするのがポイント!

ツナとカニカマのピンチョス

材料
・ツナ缶(チャンクタイプ) 大1缶(正味約140g)
・カニかまぼこ 60g
・セロリ 50g
・玉ねぎ(みじん切りにして水にさらし、水気を絞ったもの)大さじ3~4
・マヨネーズ 25g
・レモン汁 小さじ1と1/2~2

作り方
① セロリは縦に半分に切ってから斜めにごく薄切りにする(セロリの葉があったら少量を細切りにして加えてもよい)。かにかまぼこは長さを3等分し、ほぐしておく。

② ボールにツナ缶をほどよく汁気を切って入れてほぐし、すべての材料を加えて混ぜ合わせる。

③ カリッと焼いたスライスバゲットの上に適量をのせ、好みでレモンの皮をゼスターですりおろす。

マグロのタルタル ピンチョス

材料
・まぐろの刺身  150g
・好みでケイパーの酢漬け 大さじ1
・万能ねぎの小口切り 2~3本分
・オリーブオイル 大さじ1と1/2
・レモン汁 小さじ1
・塩 小さじ1/4

作り方
① まぐろを7ミリ角くらいに切ったらケイパーをのせ、包丁で上から叩き、好みの粗さにする。

② ①をボールに入れ、その他のすべての材料を加えて混ぜ合わせる。

③ 皮をむいたにんにくを横半分に切ってカリッと焼いたスライスバゲットにこすりつけて香りを移し、上にタルタルを適量のせ、オリーブオイル(分量外)を適宜かける。

まぐろを包丁で上から叩いて粗さを調整するのがポイント!

温菜はついつい手が伸びちゃう2種類のシガールで!

海老のシガール

材料(8本分)
・むきえび 200g
・春巻の皮   4枚

A
・塩 小さじ1/2
・片栗粉 小さじ1と1/2
・酒 小さじ1

・揚げ油

作り方
① 下準備として春巻きの皮は対角線で半分に切って三角形にしておく。

② えびは包丁でミンチ状に好みの粗さになるまで叩き、Aを加えて練り混ぜる。

③ 春巻の皮を断面が手前になるように置き、手前の皮ぎりぎりのところに1の1/8量を左右2センチほど残して棒状に細長くのせ、両端を内側に折りたたんでからくるくると細長く巻き、最後閉じ口を水でしっかりと留める。

④ 中温の揚げ油で香ばしく揚げ、揚げたてに塩を少々ふる。

かぼちゃと生ハム、バジルのシガール

材料(8本分)
・かぼちゃ 200g
・生ハム 3~4枚
・バジル 2枝

作り方
① 下準備として春巻きの皮は対角線で半分に切って三角形にしておく。

② かぼちゃ種とワタを除き、ところどころ皮をむいてから一口大に切る。耐熱皿に湿らせたペーパータオルを敷き、その上に中央を避けてかぼちゃを広げてふんわりとラップで覆い、電子レンジ(500w)で、4分加熱する。熱いうちに好みの粗さになるまでフォークでつぶす。

③ 春巻の皮を断面が手前になるように置き、手前の皮ぎりぎりのところに1の1/8量を左右2センチほど残して棒状に細長くのせる。その上に生ハム1/2枚前後を広げ、バジルの葉をのせる。両端を内側に折りたたんでからくるくると細長く巻き、最後閉じ口を水でしっかりと留める。

④ 中温の揚げ油で香ばしく揚げる(生ハムに塩気があるので塩はふらずにそのままで)。

両端を内側に折り込んで巻くのがポイント!

子どもも大人も楽しめる、ちょっと贅沢なドリンクはいかが?

べリー『カルピス』スパークリング

材料(1人分)
・冷凍ベリーミックス 25g
・『カルピス』 大さじ2
・スパークリングウォーター 100~120ml

作り方
① グラスに半解凍したベリーミックスを入れ、フォークや棒などで潰し、『カルピス』をなじませておく。

② スパークリングウォーターを注ぐ。

先にグラスの中でベリーミックスを潰すのがポイント!

メイン料理は食べ応え満点!ミートボール煮込みとガリガリ食感が楽しいポテトフライ

アルボンディガス(ミートボールのスペイン風トマト煮込み)

材料(4人分)
・豚ひき肉 500g
・たまねぎのみじん切り 1/2個分
・にんにくのみじん切り 1片分

A
・にんにくのみじん切り 1/2片分
・生パン粉 1/2カップ
・牛乳 大さじ4
・塩 小さじ2/3
・こしょう 少々

・トマト水煮缶 1缶(400g)
・小麦粉 適量

B
・白ワイン 50ml
・水 100ml
・塩 小さじ1
・きび砂糖、パプリカパウダー 各小さじ1と1/2

・オリーブオイル

作り方
① ボールに冷蔵庫から出したての冷たいひき肉、Aを入れて粘りが出るまでよく混ぜ合わせ、12等分にする。手のひらに油(分量外)を塗ってたねを丸め、表面に小麦粉をまぶす。

② 深めのフライパンにオリーブオイル大さじ2を熱し、①を並べ入れ、時々転がしながら表面にしっかりと焼き色をつけ、いったん取り出す。

③ ②のフライパンに足りなければオリーブオイルを加え、にんにく、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ったら手で潰したトマトを缶汁ごと入れ、Bも加えてひと煮立ちさせる。

④ ②を戻し入れてふたをし、10分ほど極弱火で煮込む。フライドポテトを添えるとより一層美味。

ミートボールを生の状態から煮込むのではなく、表面にしっかりと焼き色をつけたものを煮込むのがポイント!

ガリガリフライドポテト

材料(4人分)
・じゃがいも 3~4個
・強力粉
・揚げ油
・塩

作り方
① じゃがいもは皮付きのまま蒸し器で25分ほど蒸して粗熱を取る(竹串を刺してややしまったかんじで蒸し上がっている状態がベスト)。

② じゃがいもをまな板の上などに置き、上から瓶の角やハラなどを使ってじゃがいもを皮ごとほぐすようにクラッシュしていく(いろいろな大きさのいもがあってもよい)。

じゃがいもを粗めにつぶすのがポイント!

③ ②に強力粉をしっかりと厚めにまぶし、170~180度の揚げ油で香ばしく揚げ、揚げたて熱々に塩を適量ふる。

強力粉をたっぷり厚めにまぶすのがポイント!

簡単なのにインパクト大!映えるパーティースイーツ

トライフルスコップケーキ

材料
・直径18センチのスポンジケーキ(市販品) 1台

好みのフルーツ
・バナナ 1本
・いちご 1パック
・キウイフルーツ 1個
・オレンジ 1個
・あればブルーベリー 適量
※オレンジはみかんの缶詰でも代用可

・レモン汁 小さじ2
・シロップ
 小鍋にグラニュー糖50gと水100mlを煮溶かし、コアントロー小さじ2を加えてそのまま冷ましたもの
・ホイップクリーム
 ボールに生クリーム300ml、グラニュー糖15g を合わせ、ボールの底を氷水に当てながら8分立て程度(デコレーションするにはややゆるめ)に泡立てたもの
・粉糖 適量

作り方
① スポンジケーキを2センチ角程度に切ってバットなどに広げ、シロップを刷毛またはスプーンなどでスポンジにしみこませる。

スポンジの乾燥を防ぐため、スプーンや刷毛でちょんちょんとシロップを塗っていく。多めに塗るのがポイント!

② バナナは1センチ幅の半月切りにしてレモン汁で和えておく。キウイは皮をむいて1~2センチ角に切る。オレンジは天地を切り落としてから側面の皮を切り下とし、皮と皮の間に包丁を入れて果肉を取り出し、2~3等分に切る。

③ ガラスの容器に1と2のフルーツ、ホイップクリームを段々に何層も重ねていく。

④ 表面に粉糖をたっぷりとふる。

粉糖はスポンジにまとうので、上面にはスポンジとフルーツがバランス良くあるように盛るのがポイント!

今回のレシピに合うおすすめのお酒とノンアルコールビールテイスト飲料!

左から、『ニッカ弘前 生シードル・ドライ/スイート』、『アサヒ 食彩』、『アサヒ ドライゼロ』

『ニッカ弘前 生シードル』ブランドサイト
『アサヒ 食彩』ブランドサイト
『アサヒ ドライゼロ』ブランドサイト

いかがでしたか?今回紹介したメニューやパーティーのコツを取り入れて、皆さんもおうちクリスマスをぜひ楽しんでくださいね!

SHARE

  • Xで共有
  • Facebookで共有
  • Pinterestで共有
  • LINEで共有
  • このページへのリンクをコピー

注目PICKUP

 PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP

 PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP PICKUP

9月1日は防災の日! “もしも”に備えた災害対策見直しのススメ

9月1日は防災の日! “もしも”に備えた災害対策見直しのススメ

胃腸を元気に!「エビオス錠」の基礎知識

胃腸を元気に!「エビオス錠」の基礎知識

「ウィルキンソン」から始まった「炭酸」の歴史とは?

「ウィルキンソン」から始まった「炭酸」の歴史とは?

L-92乳酸菌で始めよう!「わたしにピースな免疫ケア」

L-92乳酸菌で始めよう!「わたしにピースな免疫ケア」

自然や文化との素敵な出会いを提案する「三ツ矢青空たすき」

自然や文化との素敵な出会いを提案する「三ツ矢青空たすき」

お酒の情報が含まれますので、
20歳未満の方はご利用いただけません。

お客様は
20歳以上ですか?